浪人のススメ。

一浪することですばらしい勉強法と良質な参考書、500冊の読書からなる膨大な知識を得た。
そこから導き出した、最短距離で試験に合格する方法をあなただけにプレゼントします。

カリスマ予備校講師。

浪人生なら知っておいてほしい話。

自分にもできる、と希望を持てる話をします。


こんな人がいます。

高校時代、勉強らしい勉強は全くせず。

3浪してようやく大学に入学。

大学ではダンスサークルで遊びほうける。

4回生になっても、院生になっても、就職先すらみつからない。


しかし、たった一つの武器を手に入れることで、カリスマ予備校講師にまで上り詰めた男。

総発行部数は600万部。


あのダウンタウン松本人志さんと同格。

論理を武器に人生を激変させた男。

それが出口汪です。

彼に教わった人物は各界に散らばり、数多くの成功を手にしているようです。

その出口先生が、論理を武器に人生を変える方法を話してくれています。

名前とメールアドレスを登録すると、無料で対談音声を聞くことができます。

モチベーションがいまいちあがらないときに、カンフル剤として聞いてみてください。

それでは。
Good Luck!!
| 兵庫 ☀ | コメント(0) | 精神論

お先真っ暗。

お先真っ暗というのはすげー前向きな言葉だよ。
真っ暗なんだよ。どこがいけないんだよ。
そん中にすっげー誰も見たことがない、どんなに勉強したってわかりっこない、
素晴らしいものが隠れてるかもしんない。
真っ暗ってことはいいねえ。みんな平等で。


by 甲本ヒロト


僕の尊敬する人物の一人、甲本ヒロトさんの言葉です。

真っ暗な未来の中、みんな手探りで生きてる。

もし未来が明るくて、見通しがはっきりしてるなら、誰も頑張ったりしない。

努力したり、勉強したりしない。

だって、結果がわかってるんだから。


結果の見えた勝負ほどつまらないものはない。

ハイライトみたいな人生が面白いと思えない。

LIVEだから面白いんだよ。生きるのって。


一瞬先だって、自分がどうなってるかわからない。

可能性は無限。

どうにでもなれる。

みんな平等に、変わる機会が与えられてる。

自分がどうなろうが、自由。


先が見えないからこそ、楽しい。

先が見えないからこそ、面白い。



いま、先が見えなくて悩んでいるかもしれない。

でも、先が見えないからこそ、あなたはどうとでもなれる。

自分自身で、いくらでも変わることができる。


方法は、たった一つ。


やり続けること。


ただそれだけです。


決まった未来なんてない。

大学に行くことが唯一の正解ではない。

やりたい! と心から思えることをやってください。


それでは。
Good Luck!!
| 兵庫 ☀ | コメント(0) | 精神論
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。