浪人のススメ。

一浪することですばらしい勉強法と良質な参考書、500冊の読書からなる膨大な知識を得た。
そこから導き出した、最短距離で試験に合格する方法をあなただけにプレゼントします。

英語の勉強法その2〜英文法の重要性〜

先週1週間は忙しすぎて、パソコンに触ることすらできなかったです^^;
今週はまだましだとは思いますけど、どうなることやら……。
でも、受験生の方がもっと大変ってことを考えると、甘えていられませんね!

それでは本題。
英文法の重要性について。

英文法は、読解と違ってあまり楽しくありません。

特に、受験英文法は細かい細かい細かい、
重箱の隅をつつくような問題しかでません。

「ひねくれた問題」といってもいいくらいで、
「英語を読むために必要」な文法的知識はほとんど問われないのです。
文法嫌いな人間が多くなるのも当然でしょう。


しかし、英語学習に受験英文法が役にたたないのか、
というと、やはりそうではありません。

なぜか?

英文法とは、いってみれば英語のルールです。
道路標識のようなものだと思ってください。
道路標識がなければ交通安全などなりたちません。

スポーツで考えてもいいです。
ルールがなければサッカーも野球もなりたちません。

英語も同じです。

英文法がなければ英語という言語はなりたたないのです。

つまり、英文法は、英語を読んだり話したりするうえで、
必要不可欠なものなのです。

たとえ受験英文法であってもです。

道路標識は事故の危険性を減らします。
サッカーにしろ、野球にしろ、ルールを理解すればするほど強くなります。
というか、ルールの理解はそれらの前提だといっても良いでしょう。

同じように、英文法も理解すればするほど英語ができるようになるのです。
というか、英文法の理解は英語学習の前提だといっても良いでしょう。
理解すればするほど英語ができるようになるんです。

どうですか? なんだか少しやる気になってきませんか?

問題集や参考書としては、前回紹介した「入試英文法問題特講」
「くもんの中学英文法」などを使うといいでしょう。

もう一度言いましょう。

英文法は英語学習の前提です。
これをおろそかにして英語を習得するのは不可能ではないでしょうか。

そして、受験英語においても、英文法は英文読解の前提だといえるのです。

めんどくさがらずにやりましょう。
いつかやっていて良かったと思う日が来ると思います。

英語で安定して高得点を取りたいのなら正統派の英語学習法
をチェックしてみてください。

それでは。

人気blogランキングへ
この記事へのコメント
はじめまして
少し前から読み始め更新を楽しみにしている一読者です。

今更ですが、合格おめでとうございます!
せっかく浪人卒業したのだからHNを変えてもいいのでは・・・
とか思ったりしたわけですが、別に浪人にマイナスイメージを持っていないココではどうでもいい事ですかね?^^;

最近、浪人した先輩と話した時、彼が浪人して良かったと言っていたのを聞いてやっぱりそういうものなのかと思うようになりました。
まぁ、今や俺も浪人を勧める側になりましたがw

このブログが現役生、浪人生間で話題になるような素晴らしいブログになる事を期待しています。
それではっ
Posted by Pick閣下 at 2005年06月15日 17:46
コメントありがとうございます。

頭の浪人ってのはまあなくてもいいんですけど、自戒の意味も込めてつけてます。
合格までの過程が今の自分にかなり大きな影響を与えていますし。

これからも更新頑張っていくのでよろしくお願いします☆
Posted by 浪人部長 at 2005年06月20日 22:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4288254
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。