浪人のススメ。

一浪することですばらしい勉強法と良質な参考書、500冊の読書からなる膨大な知識を得た。
そこから導き出した、最短距離で試験に合格する方法をあなただけにプレゼントします。

何よりも大切なこと〜実行しないと意味がない!〜

おひさしぶりです。

入学の手続きや祝勝会、同窓会などでいそがしく、更新が止まってました。
じつは今日も高校の同窓会があるんですけど……。

身の回りの雑記はこれくらいにして、本題。
受験生にとって何よりも大切なことについて書いていきます。

いままで書いてきた受験術はすべて、
実行してもらわなければ効力を発揮しません。

当然だ、と思うかもしれません。

しかし、実行するということは、
想像以上に難しいものです。

あなたも、計画を立てたものの実行せず、という経験があると思います(俺だけ?)

そのとき、計画を立てた意味はなくなります。無駄だったのです。

そう、何事も

実行しなければ意味がない

のです。

勉強法を模索することも大切でしょう。
しかし、どんなに優れた勉強法も、実行しなければ何の意味もありません。
かえって、時間をとられるぶんだけ損したことになります。

最適な参考書を探すことも大切でしょう。
しかし、どんなに優れた参考書も、実行しなければ何の意味もありません。

もう一度、文字を大にしていいます。

実行しなければ意味がない

のです。

合格する人はやる人です。
落ちる人はやらない人です。

前にも言ったように、やり方が悪くても、
勉強量でそれをカバーして合格を勝ち得ている人も大勢います。

逆に、方法論にこだわりすぎて、
勉強量が足りずに不合格となった人も大勢います(現役のときの僕のように)

こんな言葉があります。

「努力すれば成功するとは限らないが、成功したやつはみんな努力している」

前に進み続ければ、いつかゴールにたどり着きます。

ただただ、前進あるのみです。



人気blogランキングへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2493324
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。