浪人のススメ。

一浪することですばらしい勉強法と良質な参考書、500冊の読書からなる膨大な知識を得た。
そこから導き出した、最短距離で試験に合格する方法をあなただけにプレゼントします。

参考書レビューその12〜英文読解基礎完成〜

さて、ゴールデンウィーク最終日。

なんと人気ブログランキング22位に上昇!

クリックしてくれたあなた、ほんとうにありがとうございます。

これからも、質・量ともに充実した情報を提供していきたいと思います!


それでは本題。

前回は、英文読解のはじめの一歩として、
西きょうじ先生の英文読解入門基本はここだ!を紹介しました。

そこで、今回は、同じく西きょうじ先生の参考書


西英文読解講義の実況中継


の紹介です。

この本は、「基本はここだ!」で身につけた読解の方法論を、
実際に長文で試してみる、というスタンスで取り組むといいと思います。

解説は例によって丁寧で、かつくどくない。
第1講では、著者の考える英語学習法も述べられていて、参考になります。

覚えるべきことと理解すべきことが、ちゃんと整理されていて、
ほんとうに使用しやすい本になっています。

その名のとおり、基礎完成。

英文の難易度は高すぎず、低すぎず。

11文ありますが、音読で自分のものにしましょう。
きっと役に立ちます。

この本の内容を押さえれば、あとは演習・多読

それで入試長文にも十分対応できると思います。

実況中継シリーズは、講義調で書かれていて読みやすい、という利点の反面、
レイアウトが見づらい、という問題がありました。

しかし、本書では英文と解説を別冊にすることで、
その問題を解決しています。

取り組みやすく、読みやすい。
そして解説は丁寧でくどくない。

素晴らしい本だと思います。

西英文読解講義の実況中継

総合評価 ☆☆☆☆☆


ただいま22位!

人気ブログランキングに協力お願いします!
この記事へのコメント
ビジュアル英文解釈と英文読解入門基本はここだ!
どちらから手を付けるべきでしょう・・・
この2つの差をできれば教えていただきたいのですが・・・
Posted by at 2006年05月07日 18:30
コメントありがとうございます!

どちらから、というよりは、どちらを選ぶかですね。

ビジュアル英文解釈は、積み重ね式で、
入試に求められる構文をほぼ押さえることができます。

しかし、重要な構文ほど繰り返し出てくる構成になっているので、
途中でやめると意味がなくなってしまいます。

また、解説がくどい、と感じるかもしれません。

「基本はここだ!」は、1冊で基礎はできますが、
網羅性はないため、その後に何冊かつなぐ必要があります。

解説は最低限詳しく書かれつつも読みやすいため、
取り組みやすいかもしれません。

どちらも一長一短があるので、実際に書店で見比べて、自分にあったほうを選ぶといいと思います。

また、どちらも、終えた後の英文多読を忘れないように注意してください。

英語は慣れ+方法論ですので。


それでは。
Posted by 部長 at 2006年05月07日 20:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

クリック1つで英語の意味を検索!?
Excerpt: こんにちは。今どきの英語教材ドットコムです。 またまたすばらしい英語教材を見つけました。 Babylon-Proは英文読解の究極ツール ですよ。 例えば、インターネット上でわからな..
Weblog: 厳選!今どきの英語教材
Tracked: 2006-05-16 10:09

TOEICテストこれ1冊で全パートをモノにする
Excerpt: とても見やすくまとめてあるし、文法的な説明などわかりやすくて良いと思います。出題されやすい単語などまとめてあったり。しかし、初心者の方向けかと思います。わたしは600〜700点くらいを他の模試でとって..
Weblog:
Tracked: 2008-01-29 19:55

TOEICテスト新公式問題集 Vol.2 (2)
Excerpt: 非公式のTOEIC模試は難易度がやや難しめに設定されている中、やはり公式模試は難易度と問題傾向の上で一番信頼がおけると思う。簡易的なスコア換算表が付いており、およそのスコアもわかる。自分を例にとると、..
Weblog:
Tracked: 2008-02-21 08:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。